タグ: 猫ひろし

猫ひろしさんのオリンピック出場資格に疑問?

 ロンドンオリンピック陸上男子マラソンで、カンボジア代表に決まったお笑いタレントの猫ひろし(本名・滝崎邦明)さんについて、国際陸連が出場資格を疑問視し、カンボジア陸連に情報提供を求めていることがわかりました。

 カンボジア・オリンピック委員会は、今年3月に専務理事が猫さんを同国代表に決定したと明らかにしていましたが、国際陸連のヤニス・ニコラウ広報担当者は、「いつどんな手続きで(猫さんが)国籍を変えたのか、資料を提出するよう促している。まだわれわれの手元にはない」とし、「資料が提出されれば出場資格について調べる」と話しています。

 国際陸連は今年3月、オリンピックなど国際競技会の代表経験のない選手を対象に「国籍変更後1年間は国際競技会に出場できない」とする出場資格規定を制定しました。ただし、

 1.連続した1年の居住実績
 2.国際陸連理事会の承認

 のどちらかがあれば出場を可能とする例外を設けています。猫さんはカンボジア国籍取得後1年経過しておらず、1年以上の居住実績もないため、オリンピック出場には国際陸連の承認を得なければなりませんが、国際陸連は、現状ではカンボジア代表としては認められないとの認識を示したことになります。