タグ: 自衛隊

「隠岐に自衛隊を」と地元

 島根県が18日に県議会に報告した2013年度の国の予算編成や施策に対する計40項目の重点要望によると、隠岐諸島に自衛隊を配備するよう、新たに要望として盛り込んだそうです。1、2月に朝鮮半島からとみられる不審な小型木造船が隠岐諸島に相次いで漂着した問題を受けたものです。
 県は陸上自衛隊の分屯地などを想定しているが、「万が一の不測の事態に対応できる部隊なら問わない」としています。

 県によると、小型木造船の漂着を受け、地元では自衛隊配備を求める声が高まっているということです。さらに、4月には北朝鮮が「人工衛星」と称した長距離弾道ミサイルを発射するなど情勢が緊迫しており、県は「国境に近い離島として、隠岐の安全保障上の重要性は大きい」としています。

 やっと日本人も危機意識を持つようになってきたのでしょうか。日本を敵視し、日本人を拉致・殺害し、核兵器開発を進める狂犬のような国がすぐ隣にあるのだから、もっと以前からこの程度の危機意識は持っていてもいいでしょう。