タグ: BBC

プロテニスで八百長疑惑

 アメリカのニュースサイトのバズフィードとイギリスのBBCは17日、テニスのウィンブルドン選手権や全仏オープンなどで八百長が行われた可能性があると報じました。

 疑いがかけられているのは、ロシアとイタリアの賭博グループから多額の金銭が賭けられた試合で、報道は、八百長の代償として選手からアメリカドルで5万ドル(約580万円)以上を提示されたとの証言を得たとしています。世界ランキング50位以内を経験したことのある16選手に疑惑があり、うち8選手は18日に開幕した全豪オープンに出場するという事です。

 バズフィードとBBCが具体例としてあげたのは、2007年8月にポーランドで行われた大会で、ロシア選手がけがのため棄権してアルゼンチンの選手が勝った試合。この試合の前、イギリスに本拠を置くオンラインブックメーカーのサイトで、ロシアとイタリアの計3グループが、格下のアルゼンチン選手に賭け金を集中させる異常な動きを見せたという事です。

 あり得ない話ではないですね。はっきり言ってスポーツにはつきもので、特に個人競技では入り込む余地が大きい。今後の調査に注目です。